Entries

東方心綺楼のお話

ネタバレ注意 ってやって続きに折りたたんで書くのがめんどくさいので
今回は画像なしでの更新

というのはただの建前で本家のSTGみたいにスクリーンショットをゲーム内で撮っても
フォルダに保存されるということはなくいちいちペイントかどっかに持って行って保存しなきゃいけないのが面倒なだけ、どっちにしろ面倒くさがってるところは変わらないのでどうしようもないです
これがB型やで!

とりあえずストーリーモードはノーマルで全キャラクリアしてきましたが
ストーリーモード自体は霊力がなくても一応グレイズが出来る?という仕様上
前作程面倒ではなかったです、画面内を縦横無尽に駆け回れるのも強み

特に霊夢は前作の紫にあった画面端から画面端への移動(地霊殿にあった機能)
が使えるので逃げやすい、妖怪バスターも相変わらずの性能だし

ただグレイズ付の技が減っているので、前作と同じ感覚で
「この突撃する技はグレイズ付なんじゃないか」って使うと普通に射撃で止められたりする

今回の隠しキャラは2枠あり、新キャラと神霊廟のキャラがそれぞれ割り当てられているが
神霊廟キャラの方は普通にストーリーモードで使えるキャラをどんどんクリアしていくだけで出る

すると新キャラでのストーリーモードが解放されるのでそれもクリアする
そうすれば対戦モードで使えるんじゃないか、そう思っていたプレイヤーはかなり居そう
ですが現在のver1.02では新キャラの各種スキル、スペルカードが未完成であり
使えないという情報をwikiで知ってしまったこれはアカン

ストーリーモードをやってきた上で新キャラがせっかく幻想郷に馴染んできた
中が良い(?)人妖も増えてきたというのに
スペカも使わせてもらえないのはある意味可哀相やでぇ

別に発売延期になって怒る人もそう居ないだろうし、延期とかかなくても
最初から夏コミ辺りで出します!ってことにしておけば無難だったような気もするんですが
何故例大祭で完成版として出してしまったのかが少し疑問に残るところである

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://arix.blog120.fc2.com/tb.php/716-b5cd0298

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

"エ9ヤス"と書いて"えくやす"と読みます、環境依存文字が使えない場所だとエ○ヤスになったりします。

Author:"エ9ヤス"と書いて"えくやす"と読みます、環境依存文字が使えない場所だとエ○ヤスになったりします。
地元の東方オンリーには99%参加
してたんですが
以前に比べて交通費が多くかかるようになってしまったのでどうしようかなーと言ったところ。
参加率は下がりそう

記事のネタはネトゲと同人ゲー頻度が8割を占めてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索